〈 たべごと舎のこと 〉


畑で獲れる旬の野菜や地元の食材、自然豊かなこの地で四季を感じながら料理できること


塩糀や甘酒などの発酵調味料を用い、発酵の力を活かしながらつくる毎日のご飯


その時々で変化していく食材の味や良さを引き出し、日々おいしいを探りながら食べることの周囲まるごとを楽しめる教室でありたいと思います


〈 食材について 〉


野菜は主に、有機農業に取り組んでいる夫が畑で大切に育てている旬の野菜をつかっています


調味料は、出来るだけ伝統の製法で作られたものを選んでいます


その他、地元農家さんの新鮮野菜やこだわり食材など、身近に手に入る素材にも目を向けて、体が喜ぶレシピをつなげていけるよう励んでいきます!


〈 夫の農園ホームページ 〉

■忠太夫農園(https://chudayu-nouen.tumblr.com


〈 プロフィール 〉

村木理紗 1983年京都市生まれ

・2006年 京都精華大学 芸術学部造形学科 卒業

・2006年 在学中より喫茶・菓子屋に従事 その後、料理教室にて勤務

・2012年 大津膳所の古民家を改装し、食のアトリエとして拠点を整える

・2014年 旬の野菜や食材を使った 和食の家庭料理とお菓子の教室「トントンスタジオ」を開始

・2017年 発酵食スペシャリスト(醸しにすと)取得

・2018年 結婚を機に三重県津市に移住 「たべごと舎」に名前を変更